Just Diary

Follow me

タグ:csinterface 一覧

Photoshop Extensionの開発37 PhotoshopのイベントをCEPで管理する

前回の記事ではJSXでのイベントに触れました。JSX上で設定した場合ぱっと見イベントの設定がわからないので思わぬ場面で動く場合もあります、というわけでここはExtensionパネルの出番です。イベントのオン、オフをパネル上で表示させればユーザー側にイベントの可否を視覚的に表示することが可能です。やはりhtmlとcssでインターフェイスを作れるのは強い。 CEPでのイベントですがDOMと同じようにイベントを追加してイベント発火時にコールバック関数が動く。そして何かしらの処理がPhotoshopに走るという具合なのですがイベントIDをjsxから取得したり固有のイベントオブジェクトを生成する必要があ

Read more

Illustrator ,Photoshop Extensionの開発35

デバッグ周りが大変だったりいまだにecma3しか使用できないadobe jsxです。今回cep上でやりとりする時の細い開発情報をさらに載せます。 何度か触れていますがjsx単体で動かす場合は外部ファイルをincludeで読み込むことができるのである程度オブジェクト、関数をファイル事に分けられて見やすくできますがcepからアクセスする場合はこのincludeが使用できません。規模が大きくなるにつれてコードの量も大きくなってくるので厄介です。実はこの外部ファイル読み込みですがcep側のscriptで読み込むことが可能です。やり方は簡単。 func.jsがjsxのフォルダに入っていると仮定してcep

Read more

IllustratorのCEPでデバッグをやりやすくする。

Photoshopに比べて謎な使用の多いIllustratorのCEPですが一番不便なのがデフォルトだとデバッグ時にIllustraotr本体のソフトを一々落とさないとコードの変更が反映されないとこです。Photoshopでいうところの強制Persistentです。参考Photoshop Extensionの開発11 Persistence IllustratorだとデフォルトでこのPersistentがオンになっている故にパネルを一度閉じてもコードの修正が反映されないのです。だからと言ってコードを書き直す度にIllustrator本体を落としてデバッグするのはかなりめんどくさいです。というわ

Read more

CEP上で画面を切り替えるインタフェースを作る

CEPにいろんな機能を盛り込む時にモードや画面の切り替えを行いたい時があると思います。機能が増えて行くにつれて色々パーツを埋め込みたくなりつつもパネル自体の大きさはあまり大きくしたくない時などがあります。 今回はこんな感じの画面を切り替えるCSSを作りましょう。CEP上ではウェブサイトと違って基本的にhtmlはindex.htmlのみ使用して他のhtmlファイルにリンクで飛ぶようなやり方はしないので二つ分の画面を一つのhtmlにまとめます。それではまずは htmlから <div class=”mainForm box form“>と<div class

Read more

Node.jsでやりとりするAdobeのアプリ同士のやりとり

前回Photoshopからサーバーを立ち上げて待ち受けの状態まで作ったのでさらに通信を受け取って受け取った内容を表示させたいと思います。具体的にはPOSTでサーバーにデーターを送信してデーターを受け取ったらjsxでデータの内容を表示させます。 POST送信でオブジェクトを受け取ったらjsxでオブジェクトの内容をjsx内のアラートで通知。POST送信はfetchで投げれば簡単にできます。 決して難しくはないコードですが一連のやりとりは勿論非同期で行われる事、IllustratorやPhotoshopといった異なるアプリ間でコードを書かないといけない上、さらにjsxともやりとりしないといけないので

Read more

Photoshop Extensionの開発12 複数のjsxとのやりとり

csInterface.evalScriptメソッドでパネルからjsx側とやりとりできるのは前回述べた通り。しかし前回はmanifest.xmlに登録しているjsxとのやりとりのみである。その他複数のjsxとパネル側からやりとりする場合はどうすれば良いのか。実はjsxまでのパスを指定すれば個別のjsxとのやりとりが可能である。具体的には前回と同じcsInterface.evalScriptの引数に$.evalFileとjsxまでのパスをしてすれば実行できる。 $.evalFile引数の中にさらにjsxパスの引数を入れつつクオートで挟まないといけないのでECMA2015m以前だとテンプレート文字

Read more

最近のコメント

Other link

最近のコメント

Close