Just Diary

Follow me

タグ:persistence 一覧

IllustratorのCEPでデバッグをやりやすくする。

Photoshopに比べて謎な使用の多いIllustratorのCEPですが一番不便なのがデフォルトだとデバッグ時にIllustraotr本体のソフトを一々落とさないとコードの変更が反映されないとこです。Photoshopでいうところの強制Persistentです。参考Photoshop Extensionの開発11 Persistence IllustratorだとデフォルトでこのPersistentがオンになっている故にパネルを一度閉じてもコードの修正が反映されないのです。だからと言ってコードを書き直す度にIllustrator本体を落としてデバッグするのはかなりめんどくさいです。というわ

Read more

Photoshop Extensionの開発21 CEPイベント2

前回一部CEP上のイベントを紹介したがさらに以下紹介する。 com.adobe.csxs.events.WindowVisibilityChanged Extensionパネルが出たり消えたりした時に発火 com.adobe.csxs.events.ExtensionLoaded Extensionパネルが読み込まれた時に発火?多分 com.adobe.csxs.events.ExtensionUnloaded Extensionパネルが読み込まれなかった時のイベント?多分。もしかしたら閉じた時のイベントかもしれません。すいませんよくわかっていません。 WindowVisibilityChan

Read more

Photoshop Extensionの開発11 Persistence

Extensionのパネルは一度閉じるとパネル上の進捗データ等を一度リセットしてしまいます。(フォームを操作した後の結果等)もちろんデータベースやjsonに結果を記録して立ち上げる時に前回の操作内容を記録するという事もできますがそこまでする程の内容ではない時は persistenceという機能があるので見てます。このpersistenceをonにするとパネルを閉じた時の内容をPhotoshop自体が終了するまで一時的に保管してくれるので短時間に何度もフォーム操作が必要なパネル等に使用するといいでしょう。以下コードになります。 CSEvent からインスタンスを作成。extensionのidをc

Read more

最近のコメント

Other link

最近のコメント

Close