Just Diary

Follow me

Photoshop Extensionの開発8 デバッグ編

javascript, Photoshop

デバッグの方法に入ります。.debugというファイルがフォルダの中にあると思います。

各種ソフトウェアのコメントの下にhost nemとport番号が書いてあります。Extension立ち上げ後、各種ソフトウェアに対応したport番号にアクセスする事でコンソールやエラーの内容を確認できます。

Photoshopの場合ブラウザでlocalhost:8088にアクセスしますとデバッグをブラウザ経由でできます。

console.logの出力も

このように出力されました。通常のwebsiteを作成するようにcssの確認もブラウザでできます。リロードは一度Extensionパネルを閉じた後にもう一度パネルを開いて再度localhostにアクセスし直します。(めんどくさい)。

但しこの時デバッグできるのはあくまでパネル側のhtml、css、javascriptのみでPhotoshop側のjsxのデバッグに関しましては全く別物になります。

最近のコメント

Other link

最近のコメント

Close